【レイキ】愛犬の脾臓全摘、回避!レイキは魔法の宝物!


レイキヒーラー養成講座体験談レベル1〜3 50代女性

レイキヒーラー養成講座―春菜先生との出会い愛犬ミニチュアダックスが今年で14才。毎月の検査で心臓肥大、前立腺肥大、脾臓に腫瘍がいくつか見つかり、今年に入って貧血が続き、脾臓の腫瘍は悪性の可能性が高いと言われ、1か月以内に脾臓の全摘を病院の先生に勧められました。

手術は高齢の事を考えると、全身麻酔、回復手術はかなりリスクがかかるので、色々と悩んだ結果、なんとか私の力で元気になってもらえたらと思い、レイキに興味を持ちスクールを調べていたところ春菜先生に出会い、レイキヒーラー養成講座の受講をすぐに決めさせて頂きました。

毎日、愛犬にレイキを送り続けたところ、その後の健診では心臓肥大、前立腺肥大も安定。脾臓の腫瘍の一部が石灰化して、その他の腫瘍の大きさも変わらず貧血も正常になり、悪性の可能性が低くなり「手術は様子を見ましょう」と言って頂きました。

大変びっくりしましたが、信じて取り組むことが出来たので、結果は絶対良くなると自信がありました。

高齢なので必ず寿命が近いと思っていますが、今日も元気に走り回っている姿を見るととてレイキヒーラー養成講座―好転反応も嬉しいです。

そして、21日間のセルフヒーリングを終えた日、38度の熱が3日間続き、熱があったにも関わらず普通に仕事を続けられたので、これが好転反応かなあと思いました。

その後咳が出て、気管が弱いのでいつも呼吸器内科で喘息と診断されるのですが、いつもよりあまり呼吸が苦しくなかったので今回は病院に行かず、薬を飲まなくても回復しました。

不思議な事がこれからも沢山あると思うと人生に不安がなくなり、自信を持って生活出来るようになりました。

春菜先生には丁寧に指レイキヒーラー養成講座ーレイキは魔法の宝物導して頂き、大変感謝しています。本当ありがとうございます。

私にとってレイキは魔法の宝になりました。

 

 

動画番組でもレイキについてのお話をしています。良かったら引き続きご覧下さいネ。

さらに詳しく知りたい方は

 

 

マスター紹介

春菜(わかな)

春菜(わかな)

雷恵(らいけい)

雷恵(らいけい)


ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話050‐3136-3827

お問合せフォームはこちら

御問合せ・御予約はこちら

ページトップへ
ページトップへ