誰もが影響を受けているサイキックアタック


誰もが影響を受けているサイキックアタック

大阪チャネリングスクール-サイキックアタック

 

 チャネラー・ヒーラーの養成スクール Indigo Blueの吉田春菜です。

 あなたはこんな言葉を聞いたことありませんか?

 

 「サイキックアタック」

 

言葉そのものは一般的ではありませんが、現象はごく日常で起こるものです。ですので、あなたも「サイキックアタック」を受けている可能性がありますし、「サイキックアタック」を送っている可能性もあるんです。

ここから先はサイキックアタックについて少し説明していきますので、思い当たる部分がある方は、できるだけサイキックアタックの影響を受けず、また創り出さないための心がけしてみてください。是非、ご参考にして頂ければと。

 

サイキックアタックとその症状

大阪チャネリングスクール―サイキックアタック

サイキックアタックとは、「霊的攻撃」とも呼ばれる目には見えない攻撃のエネルギー。しかも、厄介なことに、無意識のうちに作り出すネガティブな意識が攻撃エネルギーとなってサイキックアタックになるので、気づかない方が多いのです。

サイキックアタックの影響を受けると、まずネガティブな意識が自分のオーラフィールドに入ってきてオーラ状態が乱れます(サイキックアタックに関係なくもともとオーラが乱れやすいパターンの方もいます。そういった方はヒーリング技術をご自身で身に着けることをお勧めします)

影響は個人差が出てきますが、肉体的には痛み、疲れ、だるさなどを覚えたり、精神的にはやる気のなさや、ネガティブな思考になるとか、情緒不安定などが起こりやすくなります。

 

サイキックアタックとなるネガティブな意識は誰もが持っている?

そういったネガティブな意識というのも、日常のほんのちょっとした感情から発生しています。例えば、誰かに嫉妬したり、怒りを覚えたりすることもそうですし、自分自身に対する不安や悲しみなどもそうですよね。

全部、人間の感情から湧き起る意識ではあるけれど、これは実はマイナスのエネルギーになってしまうのです。負の感情は攻撃の念になりやすいので要注意ですね。(※マイナスの感情は誰もが持つのでOK。早めの対処で長引かせなければ全然問題はありません。レイキヒーラー養成講座のテキストにもそのように書かれてあります(^_-)-☆)

 

サイキックアタックは特定の人に狙って送るのか?

攻撃とも言われるくらいだから、誰かに意図的に狙って送るのか?と言えばそうではななく、そこがまた厄介なところ。こういったマイナスのエネルギーは、本人が全然意識してなくても(意識してももちろん飛んでいきますが(^^;)、相手には飛んでいっちゃいます。しかも、周囲でそれを察知した人までもが、そのマイナスのエネルギーの影響を受けることだってあるんです(←エネルギー的に敏感なら尚更お気をつけくださいね)

サイキックアタックは気づかぬうちにマイナスのエネルギーとして自分のところに届きます。(自分がマイナスのエネルギーを発生させているなら無意識に相手のところへ。)なので、日頃から人から嫉妬されたり、恨まれたり、怒りをぶつけられるようなことのないように、また自分が発生させたマイナスの感情を長引かせないように、心がけることが大切ですね(^_-)-☆

 

SNSは気づかぬ内にサイキックアタックのターゲットに

大阪チャネリングスクール―サイキックアタックSNSは今や欠かせないものですが、InstagramやFacebookで自慢気な写真や記事を投稿しようものなら、それを見た人たちからの嫉妬や怒りなどが念として飛んでくるもの(←って気付いていませんでしたか?)。
 
しかも、それは仲の良い友人からだったりすることもあるので要注意なんです。見た目の関係は有効的に見えても、あなたが挙げた投稿に対しその友人が「羨ましい!」「悔しい!」「腹が立つ!」など強烈に感情を抱き、それもしつこくその感情を持ち続けられるのならば、間違いなくサイキックアタックとなります。また、大勢の方から反感を買うような投稿もNGですね。

だからこそ、SNSへの投稿がサイキックアタックの対象とならないよう、十分に気を付けることが大切になります。基本的に、SNS上で発生する他人のネガティブエネルギーのことを肌で感じてらっしゃる方は、リアルの世界だけでなくSNS上でも他の方への気配りはきちんとできている方が多いので、良識的なマナーを持って使ってらっしゃいますよね。

 

サイキックアタックをプロテクトしちゃえば?

大阪チャネリングスクール―サイキックアタック多くの方はサイキックアタックを受けるのなら、「プロテクトしちゃえばいいんじゃないの?」とはおっしゃられますが、この方法はサイキックアタックを受けること前提で攻撃を防御するという発想ですよね(一時的にはヒーリングも効果ありますが)

そもそも攻撃を受けて防御するのであれば、ダメージを伴う結果となりストレスを伴うもの。これは、ずっと続けるにはかなりのストレスがかかります(攻撃のダメージを受けてしまうボクシング的な手法)。

ならば、ストレスがかからない方法でかわしてしまえばいいんです(攻撃のダメージを受けず相手に返す合気道的な手法)。しかも、その方法はとても簡単!「無視」です。

「攻撃される」という意識を持つ限り、攻撃に意識の焦点が向けられ低次意識に巻き込まれます。それよりは、「愛」の意識で自分を満たしていると、攻撃は完全スルーとなり全く標的の対象にはならなくなります。大きな「愛」の持ち主は強いですね。

 

特にサイキック能力を使う職業の方

チャネラーやヒーラーの方で体質が敏感な方、また意識がネガティブな方に引きずられる方などは、サイキックアタックの影響を受けやすくなります。が、より高いレベルの意識を持つことにより、この現象はさほど問題にはなりませんので、心を鍛えご自身のレベルを高く保つようにしましょう。特に、誰かにヒーリングやセッションを行うなどをされている方は、このレベルを日頃から上げておく必要はありますよ。

 気になる方には講座・セッションにてご指導させて頂きますのでお問合せくださいネ。(レイキヒーラー養成講座チャネラー養成講座個人セッション

 


下記の動画「#75 それサイキックアタックじゃない?
」も引き続きご覧ください。人と会うと疲れやすい体質の方からサイキックアタックではないのかとご質問を頂きました。インタビュー形式でお答えしています。

チャネラー・ヒーラーの養成スクール・自分らしく生きるヒント
毎週木曜日動画無料配信!
皆様からのご質問をもとにインタビュー形式で自分らしく生きるヒントをお答えしていく番組です。→ こちら

チャネラー・ヒーラーの養成スクール・今日も素敵な気づきを
毎日12:00にコラム配信!。
「いいね!」で波動も受け取りください!必要なタイミングで必要な気づきが得られるコラムです。→ こちら

自分らしく生きるヒント・春菜 

チャネラー・ヒーラーの養成スクール
思考現実化のスペシャリスト マインドデザインコンサルタント

Indigo Blue 代表 吉田春菜
→ プロフィール
→ マインドデザイン 個人セッション
→ チャネラー・ヒーラー・セラピスト養成講座


ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話050‐3136-3827

お問合せフォームはこちら

御問合せ・御予約はこちら

ページトップへ
ページトップへ