よくあるご質問


チャネリングに関して皆様からよく頂く質問をご紹介します。
その他の質問は、お問合せフォームよりお願い致します。

Q. チャネリングではどんな質問を受け付けて頂けるのですか?

A. お聞きになりたいことは全てお聞きになって頂いて構いません。主には、ハイヤーセルフというその方の高次意識(ハイヤーセルフ)にコンタクトし、そこからの情報を得てきます。前世からの情報や今世の役割なども分かります。また、日常でのテーマ(仕事・恋愛・結婚・人間関係・インナーチャイルド・内面にある問題・オーラなど)についても、気づきや学びに繋がるメッセージお伝えさせて頂きます。(ただし、天変地異・ギャンブル・捜索・生死等の情報については、お答えできませんのでご了承下さい。)

Q. チャネリングでコンタクトするのはハイヤーセルフだけですか?

A. 基本的にはその方のハイヤーセルフとコンタクトします。ハイヤーセルフはその方の人生を導き照らす意識レベルの高いもう一人の自分です。しかし、必要性に応じ、他のガイド、天使などにもコンタクトを行います。

Q. チャネリングで予知や未来を当てることはできますか?

A. 予知も未来を当てることもしておりません。結果的にチャネリングでお伝えしたメッセージ通りになることもありますが、それは「現在の地点の未来の現実化の元になっているエネルギーリーディング」を行っているにすぎません。未来は未確定のものですので、セッションをお受けになられる方が「今」の状態に気づき変化を加えるならば、未来はまた別のものになります。そういったことも含めて、チャネリングは未来を能動的に作り上げるためのメッセージでもあるのです。

Q. 何か良くないことを言われたり、不幸な未来を告げられたりすることはありますか?

A. それはございませんのでご安心ください。大いなる存在(ハイヤーセルフ)はその方が人生を通して学びながら幸せになるために導いてくれているものです。ただし、人生の中では一見「良くないこと」「不幸なこと」のように見える事柄もありますが、そういったものもすべて幸せになるために存在する出来事なので、無駄な出来事は何一つないのです。

Q. チャネリングで伝えられることで、納得ができない内容がある場合、従わなくていいですか?

A. 「従う」または「従わない」という感覚は必要ありません。チャネリングでお伝えすることは、その方ご自身の大いなる存在(ハイヤーセルフ)なので、その方の一部もあるのです。高次意識の感覚を、普段の自分(エゴセルフ)が認識できるようになると、セルフが統合されよりスピリチュアルな感覚に目覚めるようになるでしょう。メッセージに納得はできなくても問題はありませんが、そのメッセージは自分の一部なのだという認識があると今後の手助けとなってくれるはずです。

 


ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話050‐3136-3827

お問合せフォームはこちら

御問合せ・御予約はこちら

ページトップへ
ページトップへ