チャネラーをメンターにしても良い?


   メンター大阪 チャネリング・レイキ・ヒプノセラピー マンツーマンスクール人生やビジネスなどの指導者でもあり支援者のことで役割的には精神的な支えをする人物ですね。

 そこで、「チャネラーはメンターに成り得るかどうか」という質問をあるチャネリングの受講生さんから頂きました。答えは「YES」、条件そろえばですが・・・。ただ、チャネリングスクールの単位を修了し、「高次意識からのメッセージをお伝えする」という内容のチャネリング技術だけではメンターの役目としては務まりにくいのが事実です。

 もし、あなたがチャネラーでこれからメンターとしてもクライアントさんたちに慕われたいのであれば、メンターの役割がきちんと果たせる技能を身に着ける必要があります。

 大切なことは、チャネラーとして能力があるかどうかでも、その他の知識がある無しでもありません。クライアントの良き話し相手として、気づきを与え続け、やる気を引き出せるかどうかの方が圧倒的に重要なこと。その点を間違えると、自己流になったり、チャネラーの主観ややり方を押し付けることになり、まったくメンターとしては技量が伴わないことになりますので、注意が必要です。

 とはいえ、最初からメンターになりたいと思ってチャネリングを学ぶ方はほとんどいません。クライアント様との長いお付き合いの中で、クライアント様を導く中で揺るぎない信頼関係ができていれば、わざわざ「メンターである」という表現を使わなくとも自然とメンターのような役割になりますね。

 私もそうなのですが、クライアントの方々からそう思っていただけるようになることが、最も嬉しいことです。

 

下記の動画「#51 コンサルvs.チャネラー メンターにすべきはどっち?」も引き続きご覧ください。メンターをどのようにして選べばいいのかについてインタビュー形式でお話ししています。

動画番組、フェイスブックコラムにて、情報配信しています。日々の気づきなどに、是非、ご利用くださいね。

チャネラー・ヒーラーの養成スクール・自分らしく生きるヒント
毎週木曜日動画無料配信!
皆様からのご質問をもとにインタビュー形式で自分らしく生きるヒントをお答えしていく番組です。→ こちら

チャネラー・ヒーラーの養成スクール・今日も素敵な気づきを
毎日12:00にコラム配信!。
「いいね!」で波動も受け取りください!必要なタイミングで必要な気づきが得られるコラムです。→ こちら

自分らしく生きるヒント・春菜 

チャネラー・ヒーラーの養成スクール
思考現実化のスペシャリスト マインドデザインコンサルタント

Indigo Blue 代表 吉田春菜
→ プロフィール
→ マインドデザイン 個人セッション
→ チャネラー・ヒーラー・セラピスト養成講座

 


ご質問やご相談は、お気軽にどうぞ。

お電話でのお問合せはこちら

  • お電話050‐3136-3827

お問合せフォームはこちら

御問合せ・御予約はこちら

ページトップへ
ページトップへ